婚活サイト&マッチングアプリ体験談ブログ

婚活サイトで写真載せないのはありorなし?

 
婚活サイト写真載せない




スポンサーリンク





この記事を書いている人 - WRITER -
ネット婚活で50人以上と会ってきた恋愛偏差値ど底辺の30代。ややヲタク。 「出会いは作れる」を合言葉に、「出会いがない」「いい人がいない」が口癖になっちゃってるコジージョさんにネット婚活で出会えるコツをお伝えしています。

こんにちは!ネット婚サルタントのコジマです。

ネット婚活をさあやるぞ!となって、まずみなさんが悩むのが「写真を載せるべきか否か」ですよね。

 

「ネットと言えど、お見合いなんだから顔は見せるべきだよね!」

「でも、ネットだからこそ誰が見てるかわからないし、怖い…」

 

という、この2つの意見のせめぎ合いかと思われます(笑)

では、ネット婚活で色々試してみたコジマの意見を述べていきましょう。

 

顔写真は載せるべき!

自撮り

はい、コジマの意見は「載せるべき」の一択です。

 

私もyoubrideでネット婚活デビューをした時は、そりゃもうビビりまくって「いきなり写真載せるなんてありえない!」と思っていました(^^;)

マッチングして「ああ、この人なら信頼できる」と思えてから載せたらいいや~と思ってました。

 

ところがどっこい。

写真を載せずにプロフィールを公開した結果、申し込みをしてくるのは、数打ちゃ当たる作戦でとりあえず新規会員に凸しているような人ばかり・・・

もちろん、好みの人はいない上に、ある程度で申し込みが頭打ちになりました。

 

更に、「この人いいかも」と思ってマッチングして写真公開をしたけど、好みじゃなかったのか、その後メッセージが途絶えたこともありましたorz

「それなら最初から写真公開した方が、ミスマッチングしなくて済む!」と思って、会員全体に公開に切り替えました。

すると、申し込みがまた増え始め、「いいな!」と思える人からもメッセージが来るようになりました。

 

やっぱり、やりとりは仮想空間であっても、その先には生身の人間がいて、その人と会うことが婚活サイトの目的ですので。

顔がわからない人とは会いたくないですよね(;^_^A

 

実際、お見合い話が来たら、みなさんはどう思います?

「へえ~どんなお顔なのかしら?」ってまず写真見たくなりません?

「へえ~学歴は?」とか「へえ~年収は?」ってそこから入る人ってあまりいないんじゃないかなあ(^^;)

 

それと同じで、大半の男性は顔がわからない人とはお見合いしようとは思わないんですよね。

むしろ男性の方が女性よりも外見重視なので、写真掲載なしの女性はかなり不利になります

 

写真を載せるだけで申し込み数がグンと上がりますし、いいなと思える人からもアプローチが来るようになるので、マッチング率も比例して上がりますよ。

 

写真を載せたいけど自信がない

自信がない

「でも、自分は美人じゃないし、容姿に自信ないし・・・」というあなた。

 

まず自信を付けて下さい!

 

自信がないままだと、「こんな僕で良かったら・・・」とか「何の取柄もない僕ですが・・・」と同じく自信がない男性を引き寄せます

 

ファッションやメイクが苦手なら、パーソナルスタイリストさんに自分に似合うコーデやメイクを教えてもらうとか。

ホクロや毛深いのがコンプレックスなら、皮膚科で処理してもらうとか。

歯並びが気になるなら、矯正歯科に相談するとか。

一重が嫌なら、思い切ってプチ整形しちゃうとか。

ペチャパイが嫌なら、バストアップのストレッチを習ったり、自分に合ったブラをプロに見てもらうとか。

ぽっちゃりが嫌なら、ジムに通ってシェイプアップするとか。

パサパサの髪が嫌なら、美容院で定期的にトリートメントするとか。

姿勢が悪いのが気になるなら、ウォーキングレッスンに通うとか。

 

色々自信を付ける方法はあります!

特に容姿に関しては、女性は一番改善しやすいです。メイク1つでガラリと印象変わりますしね^^

ちなみに上記のうちいくつかはコジマが実際にやったことだったりします(笑)

 

 

実際に取り組むときはプロの力を借りることになりますが、そこへ一歩踏み出せるかどうかはあなた次第です。

もちろんお金はかかるので、お財布と相談しながらにはなりますけども(^^;)

でもこういうのって、独身時代にしかできない特権でもあるので(笑)

 

自分が思ってるコンプレックスって、意外と簡単に改善できるんだよっていうのを覚えておいて下さい。

 

写真を載せるリスク

バレた!?

ネット婚活は基本的に入会基準がないので、不特定多数の会員に見られてしまうというリスクがあります。

そう、つまり、知り合いにも見られてしまう可能性も高くなるということです。

 

実際コジマも何名かの知り合いを見つけたり、逆に見つけられたりしました(;・∀・)

でも、そういう時はそっとブロックすれば済む話ですので。

ここはお互い様なので、見なかったことにしておきましょう(笑)

コジマの知り合いにバレたエピソードはこちら

 

また、どの婚活サイトも写真の保存はできないようになっていますが、スクショを撮られたら結局写真を保存されたも同然です。

知らない人の手に自分の写真が渡ってしまうリスクはゼロとは言い切れません。

 

あ、言うまでもなく、お付き合いが始まるまで、メールとかLINEで写真は送らない方がいいですよ!

どこでどう使われるかわかりませんから。

うっかり写真情報を消すのを忘れたら、行動範囲まで特定されちゃいますしね。

写真を見せるんだったら、まだサイト内で公開にした方が運営が間に入っている分、安心です。

 

これらのリスクがどうしても気になって婚活を楽しめなさそうであれば、ネット婚活以外で活動された方がいいかもしれません。

楽しくない婚活なんてやらない方がマシですしね。

 

結婚相談サービスだと、一応入会に審査基準がありますから、ネット婚活よりは安全面では上でしょう。

パートナーエージェントなんかは支社に行かないと写真が見れないという厳重システムになっていると聞いたことがあります。

まぁ、でも、そこまでガチガチにすると、安心な分、出会える人数も機会も減るだろうなとは思います(;・∀・)

 

安全性を重視するか、出会いのチャンスを重視するか、どちらを優先するとかですね。

 

写真を載せていない人と会うべきか

仮面

これはもう100%やめておいた方がいいでしょう。

理由は先ほどの「顔写真は載せるべき!」で述べた通り。

バーチャルと言えどお見合いですから。

 

お見合いの席で

顔写真を見せないとは

何事ぞ

『コジ蔵 心の俳句』

 

あと、人って文面や話し方から相手を勝手に理想化しますから。

よく仕事の電話とかで「あ、この人すごく声が良くて素敵・・・☆どんな方なのかしら( *´艸`)」と妄想して、実際会った時に「あるぇー(;・3・)」ってなることあるでしょう?え、ない?

「あれ、小太りで、髪も・・・ない?」みたいな。

まぁ、私がこう思うということは、ブーメランの法則で、相手も「あれ、BBAで、胸も・・・ない?」みたいに思っていることでしょう(笑)

 

youbrideで写真非公開にした人とマッチングして凝りましたからね。

もうアバターなんて信じねえ・・・!( ゚Д゚)

※コジマが写真非公開の人とマッチングして失敗した話はこちら

 

その後、別サイトで写真非公開だけど、「マッチング後に写真は送ります」パターンの人とマッチングしたことがありました。

プロフィールの文章がしっかり書かれていたのと、条件に釣られてつい(笑)

 

ん~、その場合もあまりマッチングしない方がいいと思いました。

送られてきた写真が「あ、無理かも」という場合、非常に断り辛いです(^^;)

とりあえず、すぐ音信不通にすると失礼なので、「優しそうですね^^」と無難に返しておいて、後はFOを狙います(すまん)。

 

サイトだとFOができますが、実際会う時に初めてお顔を見て「無理!」ってなっても、すぐ帰るわけにはいかないですからね。

「あ、急用が・・・!」なんて言っても、白々しいったらありゃしない(笑)

 

そんな気まずさを回避するためにも、そして何よりあなたの時間を無駄にしないためにも、写真を載せている人とのみマッチングすることを推奨します。

 

たまに、写真非公開の人が「素敵な写真に惹かれていいね!しました。すごくタイプなので是非お話ししたいです!」みたいなことを言ってくることがありますが、

 

ならまずはテメェの写真を見せな!( ゚Д゚)

 

とスケバン風に物申したくなりますね。

 

人の写真を見ておいて、自分の写真は見せないとか・・・君はやっぱり卑怯だね(CV:永沢君)。

相手の写真を気に入って、マッチングを望むのであれば、まずは自分の写真を公開してからにしましょうね。

お名前と一緒です。聞く前にまず自分から名乗る=与えてもらう前にまず与える。これ大事。

 

まとめ

自撮り女子

コジ論としましては、やはりネット婚活において顔写真は必須です。

申し込み数・マッチング率が圧倒的に変わります。

また、自信がなかった頃の写真と、色々改善して自信を付けた後の写真で、申し込み数や申し込んで来る人のタイプが変わるのも楽しんで頂きたいですね。

 

あなたが申し込む相手・申し込まれた相手に対しても、写真を載せている人を選んだ方がいいです。

何度も言いますが、ネットと言えど、「お見合い」の場です。

写真を載せていないとあまり誠実さを感じませんし、何か後ろめたいことがあるのかな?自分に自信がないのかな?警戒心が強いのかな?と良い印象には繋がりにくいです。

 

どうしても気になる人が写真を載せていない場合は、写真リクエストをしてみたり(誰からのリクエストかわからないため、あまり効果はないと思いますが…)、申し込まれた場合には「すみませんが、お顔が見えない方とやりとりをするのは不安なので、写真を公開して頂けませんか?」とお願いしてみましょう。

そこで本気度の高い人であればすぐに見せてくれます。

 

「人は見た目じゃない、中身で勝負だ」というけれど、それは外見の一定基準をクリアしてからの話だと思います。

「人を見た目で判断するような人は嫌」という理由で写真を非公開にするのは損です。せっかくのチャンスを逃してしまいます。

その人が「見た目だけで判断しているかどうか」はメッセージのやりとりでわかります。

外見ばっかり褒めて全然プロフィール見てないな~とか、やたらとすぐ会いたがるな~とか、文面の節々から滲み出てますので。

 

是非、素敵な一枚を用意して、素敵な殿方とマッチングして欲しいなと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネット婚活で50人以上と会ってきた恋愛偏差値ど底辺の30代。ややヲタク。 「出会いは作れる」を合言葉に、「出会いがない」「いい人がいない」が口癖になっちゃってるコジージョさんにネット婚活で出会えるコツをお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ネット婚活Walker , 2018 All Rights Reserved.