婚活サイト&マッチングアプリ体験談ブログ

youbride体験談3人目:完全割り勘主義の天野さん(後編)

2018/09/12
 
youbride体験談3-3




スポンサーリンク





この記事を書いている人 - WRITER -
ネット婚活で50人以上と会ってきた恋愛偏差値ど底辺の30代。ややヲタク。 「出会いは作れる」を合言葉に、「出会いがない」「いい人がいない」が口癖になっちゃってるコジージョさんにネット婚活で出会えるコツをお伝えしています。

こんにちは。ネット婚サルタントのコジマです。

本日はyoubrideの天野さん編最終回です。

きっちり割り勘をする天野さんにテンションだだ下がりだったコジマ。

しかし、そんな天野さんと2回目のデートの最後でまさかのサプライズを受け、3回目のデートの申込を受けるのであった。

 

※第一部はこちらから → youbride体験談3人目:完全割り勘主義の天野さん(前編)

※第二部はこちらから → youbride体験談3人目:完全割り勘主義の天野さん(中編)

 

面接3回目

ランチにて

ラーメン

なんと今回は婚活至上初の3回目のデートです。

婚活で3回目のデートっていうと、今後の進退を決める大きな意味を持つと言われています。

いい感じのカップルだと3回目で付き合うことになることが多いのですが、天野さんの態度を見ていると、どうだろ~(^^;)という感じでした。

 

3回目は天野さんが行きたがっていた水族館になりました。

前回は私のリクエストということもあり、スケジュールも私が決めたので、今回は思い切って「天野さんにお任せしていいですか?」と提案してみることにしました。

まぁ、ノリノリでOK!という感じではなかったですが、「わかりました」と返信があったので、任せることに。

 

当日、待ち合わせ場所に行くと、ちょっと前を歩いている天野さんを見つけたので、後ろから声を掛けました。

 

コジマ

『天野さん!』

天野さん

『あ・・・(ペコッ)』

 

天野さん・・・いつも挨拶の時、真顔だな。

まぁ、笑顔で迎えてくれる男性自体婚活ではあまり見かけないけども。

って、私だけか!?(; ゚Д゚)

 

今回は先にランチに行くことになりました。

天野さんはどんなお店を選んでくれたのかな~とちょっとワクワク。

行ってみると、結構人気店のようで、お店の前に列ができていました。

待っている間は、子供の頃に見たアニメの話や天野さんに甥っ子ができた話をして盛り上がりました。

 

やっぱり天野さんはお話し上手なのかもしれないな~。

話しやすさはピカイチだわ。

例のべらんめぇ口調を除けば(笑)

 

ランチを済ませ、鬼門のお会計タイムへ突入です。

天野さんが伝票を持ってレジへ行き、私が後ろで財布の中を確認すると・・・しまった!万札しか持ってなかった!

とりあえず天野さんがまとめて払ってくれたので、そっと声を掛けました。

 

コジマ

『ごめん!今細かいのないから、後で払うね。』

天野さん

『・・・・・』

 

えええええええ!?無視ですか!?(゚Д゚;)

 

後で払うって言ってるのに、誰もご馳走になろうなんて思ってないのに・・・orz

明らか聞こえてるのに、うんともすんとも言わない天野さんにビックリ。

細かいお金を用意していないことが、そんなに機嫌を損ねるようなことだったのだろうか・・・

 

水族館にて

水族館

水族館まではランチの場所から少し歩かなければなりませんでした。

この日は曇天で、歩いている途中で雨が降り始めました。

 

天野さんは傘を持っていなかったので、私の傘に入ることに。

きっと天野さんは頼まないと自主的には持ってくれないだろうなと思ったので(笑)、「持ってもらってもいいですか?」と代わりに傘をさしてもらいました。

 

余談ですが、この相合傘って相性を図るのに一役買うな~と私は感じます。

相合傘をすると密着することになるので、くっついてゾワッてする人は相性が良くないってわかりますしね。

天野さんは何も感じなかったですが、別の方で、とても優しくて紳士的な方がいらっしゃったんですが、相合傘で密着した途端「無理!」と感じたことがありました・・・。

なんだろうね、あれね。お相手には何も非がないのに、直観としか言いようがない(´;ω;`)

 

入場ゲートではさっきのこともあるので、私が率先してチケットを買いに行きました。

 

コジマ

『はい、これが入場券です。』

天野さん

『あ、お支払します・・・(ガサゴソ)』

コジマ

『ここ混んでるし、後でいいですよー。』

 

というわけで、また支払いの場でゴタゴタするのが嫌なので、先に水族館を楽しむことにしました。

ちょうどタイミングよくイルカショーが始まるところだったので、スタンバイすることに。

天野さんと並んで座り、ショー開始を待ちました。

 

実は、この水族館は前にも好きだった人とデートで来たことがあって、こうやって並んでイルカショーを見たな~と思い出しました。

その時は隣にいるだけで嬉しくて、特に何かしているわけじゃないのに、「ああ、私幸せだな」っていう感情が湧いてきたのを覚えています。

 

そして、今チラと隣を見る。

真顔の天野さんが座ってる。

ダメだ、何の感情も湧かねえ(;´Д`)

 

婚活ってこんなもんなのかな。

結婚にトキメキは必要ないというけど、隣にいても何の感情も湧いて来ない。

ただ、「婚活では一度会っただけではわからない!」という義務感だけで一緒にいるような気がしてきて、複雑な気分になりました。。。

 

ショーの後は水族館を一通り見て回って、併設されたカフェで休憩することにしました。

 

天野さん

『飲み物買って来ようかな。何かいりますか?』

コジマ

『あ、じゃあカフェラテお願いしようかな。』

 

なんと天野さんが気を効かせてくれた!

天野さんの男気はランダムに発動するねえ(笑)

 

二人分の飲み物を買って戻ってくるなり天野さんが財布をゴソゴソ・・・

 

天野さん

『えっと、さっきの入場料を・・・』

コジマ

『あ、もういいですよ。ランチ代とお茶代合わせてチャラで。』

天野さん

『ええっ!でも、そちらの払った額の方が多すぎないですか・・・?』

コジマ

『ん~でも、いいや。』

天野さん

『すみません・・・(^^;)』

 

なんかランチ代と~入場料と~お茶代と~って計算してきっちり割り勘するのが面倒になっちゃったのと、「人に奢ってもらいたい時は、まず自分が奢れ!」っていうのを聞いたことがあったんで、そうしてみることにしました。

 

天野よ、これがどんぶり勘定だ。

 

どうも天野さんにはどんぶり勘定の概念がないみたいで、自分の自分で!ってきっちりしてないとダメな模様。私はというと、さっきはお相手が払ったから、次は私が~。とか、さっきはお相手が多めに出してくれたから、今度は私が多めに~っていう、結構ザックリしたお会計をすることが多いんですよね。

社会人になると割とそんな感じじゃないかなーと思うんだけど、そうじゃないんだろうか。女性とお出かけしてもどんぶり勘定奉行です。

「多めに出すとはこういうことだぜ」というお手本(?)を見せたものの、なんかもう天野さんとは価値観が合わないな~と感じ始めていたし、一緒にいても楽しいという感情もなかったので、次の約束はせずにお別れしました。

 

っていうか、3回目のデートだったけど、何も特別なことなかったな!忘れてたわ!(笑)

 

面接後

もう天野さんとはないな~と思って、次に進もうとしていたところ、数日ぶりに天野さんからLINEが。

 

天野さん

『今度良かったら映画行きません?』

 

っとぉ!またお誘い来た。

3回会って何も進展ないのに、また誘うとかどういう心情なんだろう~と天野さんのことを図りかねていました。

でも、ここで一度カマを掛けてみることにしました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

コジマ

『えぇっ!それって天野さんのご招待ってことですか?( *´艸`)』

 

即、既読が付きました。

が、返信は来ない。

来い、来い、天野・・・!君の気持ちが本当なら答えはたった一つ・・・!

 

スコッ!(トークが来た音)

LINEトーク

 

LINEトーク2

 

LINEトーク3

 

 

\(^o^)/

 

 

画面を見た瞬間、サーッと冷めていくのがわかりました。

さすがに4回目のデートだとアリかと思ったんですが、彼には時期尚早だったということか・・・

彼とはもう色んな点で「合わない」と確信した瞬間でした。

 

コジマ

『すみません、天野さんとは価値観が合わないようですので、これで終わりにしたいと思います。』

天野さん

『わかりました。お元気で。』

 

意外とあっさりした幕切れでした。

結局、天野さんは頑張りたいのか頑張りたくないのか、よくわからない方でした。

 

まとめ

やっぱり価値観の合わない人とは無理しない方がいいですね。

 

初デートで割り勘はアリ?ナシ?」でも書いたけど、奢って欲しい人は、奢ってくれる人と。割り勘がいい人は割り勘にする人と付き合うのがよろしかろう。

それが双方のストレスにならなくて済む。

「今はこうだけど、変わってくれるかも」は大抵変わりません(笑)

 

この後にも、また別の割り勘くんと出会って、凝りもせず「初回は割り勘だったけど、次は奢ってくれるかも♪」なんて期待を抱いて2回デートした方がいましたが、同じでしたorz

 

もうそういう人はそういう主義なんでね。

あれこれ悩むよりも、さっさと自分に合う人探した方が早いなって思いました。

 

↓コジマが天野さんと出会ったyoubride↓

ユーブライド

この記事を書いている人 - WRITER -
ネット婚活で50人以上と会ってきた恋愛偏差値ど底辺の30代。ややヲタク。 「出会いは作れる」を合言葉に、「出会いがない」「いい人がいない」が口癖になっちゃってるコジージョさんにネット婚活で出会えるコツをお伝えしています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ネット婚活Walker , 2018 All Rights Reserved.